youngas blog

youngas.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 04日

俺アワード2016〜SHINODA後編〜

(続き)

【次点のコーナー】

ベスト10には入らなかったものの、シノダが2016年に愛した沢山の映画を一気に!一言寸評付きです。

『デッドプール』
"クズで下品だけど境遇は悲惨とか超愛せる!アメコミ映画にイマイチノレなかった俺でも文句なく楽しめた『ドント・ブリーズ』さえなければ完全にベスト10入りだった一本(笑)"
『ストレイト・アウタ・コンプトン』
"もう一つのヤンガス案件。邦画がこんなに豊作じゃなきゃこれも間違いなくランキング入りクラスだわな。ただしアイスキューブそんな好きじゃない問題はあり(笑)"
『ヘイトフル・エイト』
"タラちゃんの映画愛が暴発しちゃって日本のスクリーンで完璧なスタイルで上映できない事件勃発。それを抜きにしても充分面白かったけど。"
『コップ・カー』
"俺たちの観たいケヴィン・ベーコン堪能!悪徳警官vsクソガキってもう好き要素しかねーじゃん!"
『アイアムアヒーロー』
"国産ゾンビ映画としてはヘヴィー級の出来!しかし有村架純ちゃんの途中からの役立たずっぷりが残念!"
『日本で一番悪い奴ら』
"綾野剛ショー見せられてる感。前半楽しいのに後半失速って『凶悪』と同じだわ。惜しい。"
『イット・フォローズ』
"何じゃこりゃ珍品ホラー。SEXすると霊が移るって仕組みがクセがすごくて全然入ってこんのじゃ!(©千鳥ノブ)"
『SCOOP!』
"大根さん最新作が最高傑作更新ならず!福山はわりと良かったけど野火aka二階堂ふみとヤッちゃうのが生理的にめちゃ嫌でした(笑)"
『ボーダーライン』
"カルテルものを大好きなドゥニ・ヴィルヌーヴが撮って悪いわけねーだろうが!地獄のドキュメンタリー『カルテル・ランド』とパック見をオススメ!"
『マジカル・ガール』
"スペイン発超キテレツ珍味映画。トカゲの部屋って何?教えてGoogle!"
『クリード チャンプを継ぐ男』
"暑苦しそうで避けてたけど観たらスーパーいいでやんの!枯れすぎロッキーは賛否ありだったけど俺はそれがすごく良かったっす"
『ちはやふるー上の句ー』
"アイドル映画としても青春映画としてもかなりの拾いもの。広瀬すず力(りょく)であっという間に観れちゃう。とはいえ下の句観てない問題(笑)"
『ノック・ノック』
"やりたい放題イーライ・ロス、またしても嫁で遊ぶ!(ロブ・ゾンビと同じ)てか、こんなん自身でプロデュースするキアヌって相当なドM"
『君の名は。』
"日本人が好きな要素詰め放題な八方美人ヤリ◯ン映画ながら、良く出来てるから嫌いにもなれず。8割はRADの曲パワーだと思うけど"
『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』
"年末のレイア姫逝去でグッとこの映画の重みが増した感。強すぎドニー・イェンとか言いたいことはだいぶあるけどフェリシティ・ジョーンズがいい女だったから全て良し"
『オデッセイ』
"あれ?『インターステラ…そんなん言っちゃダメ!マット・デイモンが惑星取り残され顔だってこと!"
『知らない、ふたり』
"今泉史上最高爽やか!青柳文子を挟んだ日韓片思い合戦!あー楽しかった"

【総括とワースト】

最初にも書いた通り2016年は邦画イヤーでしたね、間違いなく。次点を見てもわかるけど決して洋画が良くなかったわけでもなく、ただただ面白い邦画がそれを上回ったという奇跡の一年でした。
「洋画しか観ない」とかいうつまんない若者もいるようなので、邦画に客が入ったり口コミで面白さが拡散することでそれが日本映画を見るきっかけになればと願います。

ワーストは3本!まずダントツで最悪だったのが『スーサイド・スクワッド』!!あの名作『エンド・オブ・ウォッチ』、『フューリー』のデヴィッド・エアー監督だと聞いたら期待すんなというほうがおかしいじゃないですか。マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインとジャレッド・レトのジョーカーの前出ビジュアルだけで失禁するぐらい楽しみで前売りムビチケまで買ってスタンバッてたのにまさかの糞クソくそつまんなさ!!!!!映画館にちゃぶ台あったらもう5億回はひっくり返してたろうし、久しぶりに「金返せ」って心から思いました。エアーとアメコミの相性の悪さが全面的に出ちゃってたのと、悪役たちがちっとも悪くないって所に悪寒すら走りました。しかしそれでもハーレイ・クインは可愛かったけどな(怒)
2本目は『ゴースト・バスターズ』
いかにオリジナル版を愛してる人たちがいるかってことをそもそもわかってないのか、わかった上でこのお粗末な出来なのかは知りませんが、とにかく退屈。女のバスターズにしたことには別に異論はないけど女になったからなんやねん状態で終わっちゃって、女性である意味を全く感じませんでした。唯一得したのはクリス・ヘムズワースファンだけでしょコレ(笑)
それでもホルツマンはかっこよかったけどな(怒)
3本目は『14の夜』
ヤンガス案件だって二人してクリスマスにわざわざ観に行ったってのに上映後のファミレスでダメ出しの嵐(笑)
やりたいことはわかるけど全てが惜しいって感じでした。ギャグも滑ってたし。そして個人的にたどり着いた結論はジャルジャル福徳似の主役の男子の顔が苦手なんだという(笑)
それでもメグミaka浅川梨奈のオッパイは最高だったけどな(怒)

というわけで2017年もいい映画に出会えますように。

2016年は音楽部門と書籍部門は割愛!

女子部門のみ更新します!(すんまへん!)

〈女子部門〉
ていうか2016はこの二人しか見てなかった!
吉岡里帆
f0182863_86775.jpg

f0182863_8173617.jpg

f0182863_8175568.jpg

f0182863_8181346.jpg

f0182863_8184427.jpg

f0182863_819827.jpg

f0182863_8195564.jpg

f0182863_8205091.jpg

永野芽郁
f0182863_882282.jpg

f0182863_8133174.jpg

f0182863_8134649.jpg

f0182863_8142159.jpg
f0182863_814157.jpg

f0182863_8144340.jpg

f0182863_815211.jpg


では2017年もYOUNGASちゃんをひとつよしなに。

YOUNGAS SHINODA
[PR]

by youngas | 2017-01-04 08:21 | 俺アワード


<< 2017年1月はこれを観た!!!      俺アワード2016〜SHINO... >>